ドリーム機能あり

無明之闇~イケメン戦国~
完結

[ID] 44512
[作者] 久遠
[概要] 泥中之蓮~イケメン戦国~続編。明智光秀メインのR18作品になります。
[ジャンル]  二次元
[ページ数]  87
[PV数] 120799PV
[しおりの数] 286
[作品公開日] 2017-09-26
[最終更新日] 2017-12-27 22:53
[拍手] 221

[ランキング]

総合  657位 (過去最高 87位)
昨日  791位
[ピックアップ]  2回
[作品説明]
無明之闇【ムミョウーノーヤミ】

煩悩にさまよって悟りを開けない状態のこと。
邪見、俗念などに妨げられて真理を知ることが出来ない様。



「許せ……許してくれ。
 頼むから今宵だけは
 俺の指で……
 俺の舌で……
 俺の全てで……
 果てて見せてくれ。」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

泥中之蓮~イケメン戦国~の続編です。

アンケートにて皆様にお選び頂いた明智光秀が
織田信長と愛し合うヒロインを狂おしく求める物語になります。

ドリーム機能を導入しています。
お好きな名前を設定してお楽しみ下さい。

[タグ]

ピックアップする 拍手する
[ レビュー]
[評価] ★★★★★
読み終えたのは前回のれびゅうを書いてすぐのこと。
今まで静かにしていたのはなんとレビュっていいのか分からなかったから。時間が経っても頭から消えていかないお話を、反芻して自分なりの解釈で文字にしていいものか悩んだのです。
私には辛すぎて言葉が選べなかったのです。
それでもひとつだけ、私の解釈として浮かんだのは主君はヒーローをインシュアランスにしたのではないか…と。もしも自分に何かあった時に、ヒロインを守ってくれるのは彼しかいないのだと。守り通せたのかは神のみぞ知るところですが、ヒーローの忠誠心と愛と決意は本物だったのだと、最後の最後に読み手は知るのです。

目一杯の愛を感謝を込めて。
こじら

[投稿者]小次郎
[投稿日]2018-06-23 09:13
[評価] ★★★★★
第7章に寄せて。
捌號さん満を持しての登場。
話の流れに平穏をもたらし、切れ者具合が佇まいから判断できるという秀逸な男。
自らがヒロインの目に触れることを心のどこかで望み、そして怖れ、ヒロインを思えばこそ織田との繋がりをぞんざいに扱わない。独断の判断もヒロインを思えばこそであり、みっつーとの睦ごと、ヒロインに向ける熱を知ったからこそ、主君が帰らなくてもみっつーがいれば…と考えたのか

たとえ思い出してもらえなくても
いや、思い出さないほうがいい

葛藤の末の夢芝居、幸多かれと望み、悲しみに挨拶をして去りゆく影。
わきまえている。だから余計切ない…彼に幸せが訪れますよう、切に祈ります

[投稿者]小次郎
[投稿日]2018-06-05 21:47
[評価] ★★★★★
無常の中で無情を貪る男。
みっつーはそれをわかってやっている。
だから、寂しさ残るマイハート……_| ̄|○グハッ!

ぬらぬらと見つめ続けた日々。
じりじりと滲み、吹き出す欲。
ギラギラドロドロした胸中は、さらっと読み進められないのです。
でも、読みたくなるのです。

ぃや、でもやめないで……
の、感覚でしょうか。
まだ途中なんですけど、欲するのです。こっからどうなるのかな、と。

行き着くとこまで行き着いたみっつーが、どうなっていくのか!
じっくりゆっくり、先を読ませていただきます。



愛を込めて。
こじら
[投稿者]小次郎
[投稿日]2018-05-31 18:01


この小説のURL


この作者のほかの作品

スマホ、携帯も対応しています
当サイトの夢小説は、お手元のスマートフォンや携帯電話でも読むことが可能です。
アドレスはそのまま

http://dream-novel.jp

©dream-novel.jp