ドリーム機能あり

妖狐の籠
連載中

[ID] 43519
[作者] ほうじ茶
[概要] 「則がどうであろうと其方とは離れられぬ」
[ジャンル]  完全創作
[ページ数]  22
[PV数] 4351PV
[しおりの数] 25
[作品公開日] 2017-08-19
[最終更新日] 2017-10-16 02:04
[拍手] 77

[ランキング]

総合  166位 (過去最高 62位)
昨日  702位

[作品説明]
現代にもひっそりと生き続ける
妖狐の『狐珀(こはく)』

妖怪と人間は出逢ってはいけない
それは遥か昔より伝えられている則(のり)


「それでも其方と離れられぬ…」


美しき妖狐は
今宵も少女に逢いに行く


-----------------------------


ドリーム機能
読者様の下のお名前になります
無設定の場合、『千夏』になります

ありきたりの
Happy or Bad
のENDにするつもりはありません

私はこのENDが1番好きなのですが
これを連載中の「突然ですが、これから貴女は諜報員です。」のENDにしたら流石に駄目だと思ったので
こちらに載せておきます

[タグ]
】 【妖怪】 【ファンタジー】 【束縛

ピックアップする 拍手する
[ レビュー]

この作品にはまだレビューは書かれていません



この小説のURL


この作者のほかの作品

スマホ、携帯も対応しています
当サイトの夢小説は、お手元のスマートフォンや携帯電話でも読むことが可能です。
アドレスはそのまま

http://dream-novel.jp

©dream-novel.jp