ドリーム機能あり

廻る世界の片隅で【Dグレ短編集】
連載中

[ID] 27936
[作者] 栗駒
[概要] 【科学班の恋】【My important place】の番外編・他短編集
[ジャンル] 二次元
[ページ数] 710
[PV数] 317395PV
[しおりの数] 275
[作品公開日] 2016-05-08
[最終更新日] 2019-09-16 23:41
[拍手] 1255

[ランキング]

総合 586位 (過去最高 153位)
昨日 880位
[ピックアップ] 2回
[作品説明]

 晴れのち曇り 雨ときどき粉雪
 そして 虹

 笑顔のち憂鬱 涙ときどき孤独
 そして 幸せ


 想いは廻る この世界の片隅で










──────────────────────────────
主に短編(長さはまちまち)

【科学班】【place】本編の番外編だったり、本編とは無関係な番外編だったり
別視点(裏話的)なものだったり
本編のお相手以外のキャラがメインの話も有り

時系列や順序は本編関係なくバラバラ
思いつくままに書き殴っていきます
本編を読んでいないと意味不明な話も有り
一応こちらを読まなくても本編に支障はないです

本編が物語重視なので、ここで息抜きと自己充電!(という名の作者の遊び)
完全なる作者のただの自己満です
相変わらず糖度あるかは不明です

余所様から頂いたネタも取り入れたり
本編に+α程度にでも楽しんで頂ければ幸いです

【科学班】…◇
【place】…◆
【特殊もの】…※
【R18指定】…Ⓡ
【その他】…お相手の名前を【】で表記


デフォルト名:椎名 南(しいな みなみ)
※南は【科学班】での夢主名となります
【科学班】と【place】で夢主名は別々です
【place】夢主のデフォ名は月城 雪
【place】の夢主名設定は下のキャラ名設定にてお願いします↓


栞・拍手・エモ・PV・レビュー
有難うございます、大きな支えです✽

17.3.6/18.10.3
ピックアップ有難うございます✽


※原作・本編ネタバレ有り
※2016年執筆開始しているので後に把握できた公式設定と多少異なる所有り(神田の瞳色等 ※placeの物語内で後に正す予定)
※時代無視な表現有り
※不定期更新
※無断転載・誹謗中傷 禁止

ご了承下さい<(_ _)>

[タグ]
D.Gray-man】【Dグレ】【アレン】【神田】【ラビ】【リーバー】【番外編】【短編】【短編集

ピックアップする 拍手する
[ レビュー]
[評価]★★★★★
第16章 さよならの前に

モンキーパンチ先生を偲ばれての一編。
少しハードボイルドで口が上手くてお調子者(のスタイルが好きなんでしょうね、この大泥棒は)のルパンと、渋くて(今作では渋さは半ば封印状態ですが)マイペースで律儀な次元、それに栗駒作品の名コンビが絡んで展開するお話はお宝ホラー笑いありで、ルパンシリーズの定石を踏むホロリと来るラストのやり取りまで、これでもかとばかりに盛り沢山。これを読まなくてどうするってアニメのルパンファンなら損します。ルパン作品へ敬慕と共に栗駒さんならではの生き生きした味が溢れんばかりに詰め込まれたこの一編、激薦です。

いつものルパンが両手を広げて待ってます。
[投稿者]カンバラ
[投稿日]2019-05-19 17:47
[評価]★★★★★
Boymeetsboy
新しい形で(笑)改めてお互いに出会う二人は長い時間をかけて理解と信頼を深めてきた間柄です。
誰かといたいのではなく誰かと交わりたいのではなく、ただ大切な一人が相手ならば、大切なのは形ではなく、中身。心。その人であるということ。艱難辛苦も愉快愉悦も掘り下げ探りあって寄り添ったこの二人。後へ先へ、互いに足を止め、小走りに、共に歩む紆余曲折には胸が締めつけられます。笑えもします←
そんな二人を見守る仲間も温かく面白く、笑いながらときめきながらじんと来るこのお話、これは大きな物語の、そのほんの一部分です。是非本編と併せてお薦めしたい。愛し愛されることが羨ましく、切なくなります。
[投稿者]カンバラ
[投稿日]2018-12-24 13:27
[評価]★★★★★
14章 路地裏イチャアン in 神田 蜃気楼ラヴァー

大好きな栗駒さんのこれまた大好きな神田さんのこのお話しは、連載中のMy important placeからの短編です。

栗駒さんの書かれる文章は本当に素晴らしく、原作からそのまま出てきたみたいなキャラ達が素敵すぎて困ってしまうほど♡

個人的にラビ愛が強いわたしが唯一骨抜きにさせられたのがここの神田さんです。

上品なエロス、と言う言葉がぴったりで読み終わった後は悶えて発狂すること間違いなしだと思います。

素敵なお話しをありがとうございました。
そして路地裏企画への参加も重ねてありがとうございました♡




[投稿者]
[投稿日]2018-10-04 07:15


この小説のURL


この作者のほかの作品

スマホ、携帯も対応しています
当サイトの夢小説は、お手元のスマートフォンや携帯電話でも読むことが可能です。
アドレスはそのまま

http://dream-novel.jp

©dream-novel.jp