ドリーム機能あり

白夜に飛ぶ鳥【ONE PIECE】
完結

[ID] 56084
[作者] どっぺ
[概要] トラファルガー・ローお相手の長編夢小説。元気な盲目娘と、振り回されながら彼女が可愛くて仕方ない船長。
[ジャンル] 二次元
[ページ数] 528
[PV数] 871654PV
[しおりの数] 523
[作品公開日] 2019-02-18
[NEW最終更新日] 2020-03-01 22:47
[拍手] 412

[ランキング]

総合 29位 (過去最高 21位)
昨日 47位

[作品説明]
視力も、友人も、命以外のすべてを奪われた奴隷の少女。それでも決して彼女は光を見失わないから――トラファルガー・ローはかつての自分とダブらせながら、少女をソナーとして潜水艇に乗せる。それが冒険の始まりだった。


いろいろあってハートの海賊団はクルー同士の恋愛禁止令が発動中。もちろん船長も例外じゃなし。

始まりは北の海から、ちょうどグランドラインに入る直前。そこからグランドラインに入り、彼らの冒険譚を描いています。

原作に描かれない彼らの旅は、ヒロインを加えてこんな感じだったんじゃないかという妄想を綴っています。


ドレスローザで明かされたキャプテンの過去が壮絶すぎて、彼を支えるヒロインが居てほしいとの思いから書き始めました。

第一部完結。
救いのないところで終わっていますが、二人に幸せになってほしくて第二部をサイトで更新中。

青マリン:http://www.usamimi.info/~reversetime/cgi-bin/marin/mrs.cgi

ツイッター:https://twitter.com/dot_penguin


ピックアップする 拍手する
[ レビュー]
[評価]★★★★★
1ヶ月以上かけて、サイトにも追いかけていって読みました。
視覚障害というナイーブな設定で、正直 大丈夫なのか…と不安に思いながら読み始めました。しかし“かわいそう”だけで軽んじない、“個性”として尊重しているような丁寧な扱い。サブキャラクターも魅力的(狂犬が好きです)。
心をえぐるような内容は、しんどくなるほど胸が痛かったです。彼らの言動や選択に自分だったらどうしただろう、どんな言葉をかけられるだろう、と様々な立場で考えさせられました。にもかかわらず、明るくウィットに富んだ会話には、思わず声を出して笑ってしまったところもたくさんあります。
重厚でとても面白いです。今後も楽しみにしています。
[投稿者]バギ一ナ
[投稿日]2020-08-10 22:46
[評価]★★★★★
はじめまして
全部読みました、2人がくっついて幸せな時間を過ごせるんだと思った矢先に……
仲間が2人も……
夢主がすごく優しいくみんなのことを思ってるのはわかりました。けど、これから先一緒に旅が出来ないのがすごく悲しいです。

2人がはやく一緒にまた過ごせるのを楽しみに待っています!!
[投稿者]れい
[投稿日]2020-03-01 21:04
[評価]★★★★★
ひさびさにこんな短時間で引き込まれる作品に出会えました!あまりレビューは書くことがないのですが思わず投稿させていただきました。お忙しい中大変だとは思いますが続きを楽しみに待ってます
[投稿者]なちん
[投稿日]2019-03-09 21:50


この小説のURL


この作者のほかの作品

スマホ、携帯も対応しています
当サイトの夢小説は、お手元のスマートフォンや携帯電話でも読むことが可能です。
アドレスはそのまま

http://dream-novel.jp

スマホ、携帯も対応しています!QRコード

©dream-novel.jp