作者プロフィール
日記
殿堂入り記念アンケ・最終☆結果発表

こんばんは!
もう暑いんだか寒いんだか…
昼間と夜の気温差にやられております。
体調、ガタガタなんですが、皆様は大丈夫…?

疲れとなんやかやで復活できずにおりますが。
なんとか生きております。
皆様も一緒に生きましょう…
ぐっすぽ見るの忘れた…涙

あ、高齢者さん!お誕生日おめでとう!
ゆなゆちゃん、殿堂入りおめでとう!

ごめんねごめんね~…
ホントはメッセでって思ってたけど、メッセを書く余裕もなく…ほんとごめん。

ということで、カラフルⅤのアンケートの結果発表です。
大変遅くなり申し訳ありません。


【殿堂入り記念アンケ・最終】

実施期間:
10/3 23:02~10/8 5:30
総投票数:
129票
投票人数(推定):
62人


①読みたいCPの決選投票

青黄×赤 30票

青×赤 21票

黄×赤 17票

最初、黄×赤が伸びておりまして…おおお!磁石!って思っていたんですが、終わってみたら…
やっぱりいつもどおりねっw
ダントツというわけでもないのだろうけど…
なんだろ、カラフルでは複数が好まれるのかな…?
でも、きぃなぱいせんのとこでも、アンケすると複数が選ばれますよね。
つか、複数書く人って、少ないからかな…?w
もう、皆さん好きねえ~♡

ということで、頑張らせていただきますっ!
3ぴー…おおふ…


②新作か続編か

新作 56票

続編 5票
@チェリー・ポップ(カラフルⅣ)
@タイガーリリー(カラフルⅢ)
@螺旋の糸(カラフルⅢグレイ4P656)

そしてそして…新作か続編かは、ダントツで新作ちゅうことで…
おお…そうでござるか…!
わかりましたよ!
これは結果が読めなかったものですから、なんか新鮮な結果でした。
皆様、新しい作品を常にもとめていらっしゃるのね…
そんな中でも、続編のご希望の声。
なんとチェリー・ポップが人気ですのね。
1本で攻めって難しいと痛感した作品でございました…
↑オイ
うんうん…とっても嬉しゅうございましたよ。
続編がみたいってお声…!
いつか叶えられるよう、心のメモ帳という名のエクセルファイルに書き留めましたので!

…ということで…

カラフルⅤの殿堂入り御礼は、

大宮×翔
新作

でお送りしたいと思います。
そしてそして、

ハッピーエンド
ラブラブ
かわいいエロい

こんな言葉を撒き散らしたものに致します。

チェリーポップよりも甘くて、可愛らしめのお話になるかな…
でもよ、一体どんなの…?w
チェリーポップは翔さんひとりで男らしかったけど…w
キャラ崩壊の予感だな…www

うんと、可愛いお話にして、ちょっとエロな感じで。
うん。どんな風になるか、お楽しみに!

最近あんまり書いてないもんね…かわいい系のお話…
まあ、自分自身があまりかわいいばばあじゃないものでねw
それに、現実の彼らはノンケの男なんだもんね~
だからリアルに書こうとすればするほど、さぶのように…
いや、それは嫌だwwww

まあ、あれですよ。
一応、書いてることにリアリティを出そうとね。
いろいろ調べるんですよ。
それは書いているお話にもよりますが、カラフルなんかだと、調べることといったら、同性のえっち…

これがね、難しいんですよ。
だって、自分男じゃないし。
あんなとこにあんなものを突っ込まれる男の気持ちなんかわからないよ~~~!!!www
だいたい、男ってものが一体なんなのか…この歳になっても一向にわかりませんよw

付き合えばつきあうほど、セックスすればするほど、男ってもんはわからなくなります。
同じ人間で、同じ感情のある生き物だってのはわかりますがね。
思考パターンとか、ほんとわからない。

じゃあ結婚したらわかるのかなって思うけども。
結婚してる友人たちに聞いても、一向にわからんw
ますます謎が深まる。

まあ、だからこそ興味が湧くんでしょうがね…

しかも私、病気する前までろくなのと付き合ってないから…
まともな男って、どんななんだろw

今だって病気で無職のばばあだって言ったら、近寄ってくるのはめっちゃお人好しのいいヤツ過ぎて男に見えない奴か、体目当てのおば専ばっかりだからなwww
もういいやw

いらんw

ということで、私は夢想に生きたいと思いますw
だから、書くことをやめらんないんだよねっ

それが今、一番楽しいことだから。

彼らを愛で愛でして、悦に入ってるのが楽しいんです!w
みなさんも一緒に楽しみましょうねっ!

あ、ヘブシュガⅢの「ほのぐら」、明日完結です!
どうぞお楽しみに!

では、おやすみなさい!

[関連ジャンル] 人物  [作成日] 2018-10-10 01:21:33

日記へのコメント

まだコメントはありません

スマホ、携帯も対応しています
当サイトの夢小説は、お手元のスマートフォンや携帯電話でも読むことが可能です。
アドレスはそのまま

http://dream-novel.jp

©dream-novel.jp