作者プロフィール
日記
カラフルⅣ☆どれが一番アンケート結果発表

こんばんは!
今朝方、アンケートの結果が出ましたので、発表いたします!

お忙しい中、投票いただきありがとうございました!
今回は60名近い皆様にご協力いただきました。
コメントもいただきまして…本当にありがとうございます!


【カラフルⅣ☆どれが一番?】
※2/6~2/12実施
※お一人様3つまでお選びいただきました

第10章 Coke scene3 24票

第9章 ミント-before- 21票

第6章 ショコラ scene4 20票

第13章 ピスタチオ scene3 17票

第2章 オセロ scene2 15票

第1章 ラピスラズリ 14票

第4章 エバーグリーン 13票

第15章 ガーネット 13票

第14章 ライム 11票

第3章 萌葱-moegi- scene2 8票

第12章 ピスタチオ scene2 8票

第5章 こひくれない 7票

第7章 グレイ scene5 5票

第8章 ディープパープル 4票

第11章 珈琲色 4票


ということで、1位はCokeでございました!
やっぱり1000ページ近く書いているシリーズで…
中にはカズヤのお母さん的気持ちになって頂いている方も…!w
メンバーに見守られ、皆さんに見守られ…
カズヤったらしあわせなやつですよおお!
もうこの作品については多くを語りましたので…
私の思い入れの深さと皆様の思いが共鳴したのだと思ってとても嬉しいです。
生みの母、みきちんありがとう!

そして2位はミントのbefore。
こちらは珈琲色でも2.5を書かせてもらっています。
全部でミントはだから…本編3のショートショート1の4作品あるんですね。
個人的に大野さんに恨み言を吐き出した作品でもあったのですがwww
皆様には大宮のういういしいところとかがきゅんっと来ていただけたのかな。
あんまり♡なシーンもないのに、選んでいただいて本当に嬉しく思っております。

3位はショコラ。
こちらも多くのページを書いている作品ですね。
途中からすんごく長くなりだしたw
この4についてはもう、私の趣味全開で本物さんたちのお話まで描いてしまいました。
コメントでも書いてくださっていますが、メンバーが苦難を乗り越えていく絆とか、お互いを思いやる思いとか…そういうものもとってもスポットを当てています。
そしてドリーム設定も初めて使ってみました!
ちょとでも彼女気分味わって頂いて、私も嬉しいですw


やっぱり、全体的に続編に人気が集中しておりますが…
まあだからこその続編ですよねw
やっぱり、前に積み上げてきてるものがあるから、続編である今作も楽しんでいただけたと。

完全新作は…6作品か。
そんでグレイと珈琲色の中にもね一応新作入ってますw
やっぱりドロドロ暗いものは人気ないのんねえw
一部熱狂的ファンの方もおりますがw
あにゃちゃんがコメントで書いてくれましたが、まあドロ暗いのは私のとこくらいしかないのかしら??w
ん~ドロ暗いのは他でもあるけど、智が魔性なのがってことかな?
なんにせよ、のさまじょのとこでしか、こんなの読めないって言っていただけるのはとっても嬉しいことです。

コメントも頂いた皆様、本当にありがとうございました!
一個一個ニヤニヤしながら何度も読み返しております。
さっちー!気にしないでゆっくり読んでね!
読み返して投票して下さった皆様、本当にありがとうございました!
こんな忙しい時期に…申し訳ないっ汗

みぃ様、ジバニャンlove様、Yuki様、ユウヤ様、さちえ様、Naya様、millie様、リンネコ様、あにゃ様、mimimama様、チャコ様、みきちん様、ありがとう!


カラフルⅣは自分の中では、中身をぎゅうって詰め込んだ感じがしてます。

Ⅲまでは読者様を意識して、読みやすいものわかりやすいものを書こう!という意識もありました。
でも、最近では自分の書きたいように書いております。
だから私好みのわかりづらかったり、比喩表現が多くなったりで、???となっている方もあるかとは思います。

私の趣味に全速力で走っても見捨てなかった読者さま。
本当にありがとうございました。

今日は「ROSE」と、他サイトに置いておりますホラー作品の「四角」もピックアップ頂いておるようで…
ホラーのほうはもう殆ど見に行ってないので、読者さんが教えてくれました。
ありがとうございました!

本当に皆様に背中を押していただいて、ここまで頑張ることができたと実感しております。

これからもゆっくりではありますが、のさまじょなりに頑張って楽しんで書いていこうと思っております。
どうぞ応援の程、よろしくお願いいたします!

[関連ジャンル] 人物  [作成日] 2018-02-12 21:30:21

日記へのコメント

まだコメントはありません

スマホ、携帯も対応しています
当サイトの夢小説は、お手元のスマートフォンや携帯電話でも読むことが可能です。
アドレスはそのまま

http://dream-novel.jp

©dream-novel.jp