明日、君が消えても【気象系BL】
連載中

[ID] 52420
[作者] 菜津子
[概要] 気象系のBL物語
[ジャンル]  人物
[ページ数]  18
[PV数] 9690PV
[しおりの数] 125
[作品公開日] 2018-08-28
[最終更新日] 2018-09-14 03:05
[拍手] 18

[ランキング]

総合  182位 (過去最高 31位)
昨日  179位

[作品説明]






私はここに居る。
助けて、助け出して…。

私を助け出せるのは、貴方しかいない。







✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃


初めましての方も、そうでない方も。
改めまして菜津子と申します。

この度は、私の物語を手に取って下さり
誠にありがとうございます。

ここからは作品の説明をさせて頂きます。

このお話は、気象系様のBLであり、
作者の完全なる妄想、フィクションです。

なので実在する人物、団体、企業とは
なんの関係もございません。

BLという世界観が理解し得難いという
読者様がおられましたら、お引き取り下さいませ。



※ このお話は、タグにもございますように
少々、バイオレンス要素を含みます。

人への暴行、出血沙汰になる事も
どうぞご理解の上、お進み下さい。

※ もしレビューを下さる際は、必ず
ネタバレチェックをお願いします。


マイペースな更新にはなりますが、
それでもお付き合い下さる皆さま。


温かい目で見守って下さいませ。


それでは、開演致します。



✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃



たとえ、どんな運命を辿ろうとも。
たとえ、君を失う事になろうとも。


俺は…俺だけは、君を――。







[タグ]

ピックアップする 拍手する
[ レビュー]

この作品にはまだレビューは書かれていません



この小説のURL


この作者のほかの作品

スマホ、携帯も対応しています
当サイトの夢小説は、お手元のスマートフォンや携帯電話でも読むことが可能です。
アドレスはそのまま

http://dream-novel.jp

©dream-novel.jp