元将棋部の俺時間逆行した世界で将棋で無双する
連載中

[ID] 77161
[作者] 初心者
[概要] これは成長と挫折を経験した将棋部の男が時間逆行した世界で成長していく物語
[ジャンル] 完全創作
[ページ数] 2
[PV数] 28PV
[しおりの数] 0
[作品公開日] 2022-06-15
[NEW最終更新日] 2022-06-15 18:09
[拍手] 20

[ランキング]

総合 600位 (過去最高 518位)
昨日 573位

[作品説明]
注意この小説は自分自身の成長と挫折を元にして書いているので読者の皆様にとっては挫折じゃなくねって思うかもしれませんがが応援よろしくお願いします。

主人公鐘村京津は中3の最後の大会まで大会に出たことがなかった。
大会前徐々に自分を追い抜いていく同中のライバルと共に切磋琢磨して迎えた個人戦。
予選は相手のレベルが低いこともあって圧勝するも本戦1戦目で苦戦しつつなんとか勝利する。
2戦目にして同中の仲間の内で1番強く個人戦を優勝した高下に序盤こそくいついたものの壁は高く最終的に投了する。
それから急遽県外に引っ越すことになった影響で将棋をあまりさせずにいた主人公が駒を手に取った瞬間主人公が将棋をしてなかった小1の頃の自分になっていた。



ピックアップする 拍手する
[ レビュー]

この作品にはまだレビューは書かれていません



この小説のURL


この作者のほかの作品

スマホ、携帯も対応しています
当サイトの夢小説は、お手元のスマートフォンや携帯電話でも読むことが可能です。
アドレスはそのまま

http://dream-novel.jp

スマホ、携帯も対応しています!QRコード

©dream-novel.jp