桜月夜の、鎖
連載中

[ID] 71633
[作者] 向日 葵
[概要] 妹が連れてきた婚約者は、昔の、彼氏。
[ジャンル] 完全創作
[ページ数] 96
[PV数] 15620PV
[しおりの数] 35
[作品公開日] 2021-03-31
[最終更新日] 2021-05-09 23:04
[拍手] 139

[ランキング]

総合 13位 (過去最高 11位)
昨日 17位
[ピックアップ] 1回
[作品説明]

忘れられない人が、いた。
ずっとずっと心に住み着いて離れない。
忘れようとすればするほど、思い出す。



大事な、人。



二度と会うこともないと、思ってた。
思い出の中だけの、人だと。



そう、思ってた。
思って、いたかった。




「素直になれ」

「答えろよ」



見えない鎖に今も繋がれたまま、身動きできない。









[タグ]
恋愛】【社会人】【両片思い

ピックアップする 拍手する
[ レビュー]
[評価]★★★★★
いつ読もう、いつ読もう…と、時を待っていて…

というのも、絶対に身悶え間違えない気がしたし
読み出したら止まらないのもわかっていたしで、
私生活のいろいろのタイミング的なそういう意味なのですが…

やっぱりやっぱり、
蓋を開けてみればもう、予想通り。

止まらないです。
そしてコーフンします←

なんだか同じようなことしか言えないのですが…
蓮にも橘さんにもっ あああ……♡ ってなってます。

これからもゆるりと楽しみにしております♡

※下心のない楽しみですっ。
前回同様興奮が治まらずレビューを書かずにはいられなかったのですが
催促とかそういうのではないので、更新などご無理のないように…
[投稿者]sknk
[投稿日]2021-04-29 19:27


この小説のURL


この作者のほかの作品

スマホ、携帯も対応しています
当サイトの夢小説は、お手元のスマートフォンや携帯電話でも読むことが可能です。
アドレスはそのまま

http://dream-novel.jp

©dream-novel.jp