Lunatic Fortuna …進撃の巨人・リヴァイ
完結

[ID] 69951
[作者] るうこ
[概要] マーレ編最後まで原作沿い。R18ダーク恋愛ストーリーです。
[ジャンル] 二次元
[ページ数] 1213
[PV数] 992029PV
[しおりの数] 449
[作品公開日] 2020-12-31
[NEW最終更新日] 2021-05-10 21:04
[拍手] 636

[ランキング]

総合 30位 (過去最高 7位)
昨日 20位
[ピックアップ] 2回
[作品説明]
※2021.4.12 お陰様で一旦完結しました★
あとは番外編を更新していきます。


原作リヴァイを最初から最後まで沿った恋愛ストーリー。
最終話まで書きぬきます!

※後半からマーレ編に突入していきます。
ジークやイェレナなどなど皆出てきます。

※リヴァイの本当の人間らしい心の弱さと脆さに重点を置いて描いた作品にしています。
とくに後半に行くにつれそれが如実に表れてきます…


▼始めの方と後半でかなり雰囲気変わります▼
後半にいくにつれ、深めダーク恋愛ストーリーにしてます。
23章辺りから右肩上がりで…

※原作沿いで、進撃の巨人をご存知ない方にも少し分かるように書きました。
リヴァイが調査兵団に入るところから始まります。


出てくる歌「call of silence」はアニメでユミルが人間に戻る時に流れていた曲です!
ご存知ない方は検索して是非聞いてみてください!とても素敵な曲♪


■がついている目次はR18です。
R18描写結構生々しいですのでご注意。(右肩上がりで)

主とリヴァイ以外の絡みも結構出てきます。


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
〜もう1人のアッカーマンになるまで〜


「おいお前、そこで何してる...」
「...なにって、掃除だよ」

自分と同じくらい掃除に長けている女がそこにはいた。
そして彼女は自分と同じく涙を流せない。

2人の深い不思議な関係
人間らしいリヴァイたち登場人物の心の弱さ
想い合っていてもなかなかうまくいかない日常
徐々に浮き彫りになっていくそれらと目まぐるしく変わる残酷な状況


後半に行くにつれオリキャラがかなりたくさん登場します!
繋がっている重要ポイントが多いので飛ばし読みはオススメできません(汗)


※こちらの作品はドリーム機能なし。
ルーナという主の名前は意味があるので固定です。スミマセン(>_<)

※何度も言いますが後半に行くにつれ複雑になり、Happy系ではなくなってきます!
前半とかなり世界観変わります…
あと前半書き方下手です。


【walking proud 呪術廻戦~R18~】
【全章完全★R18+BL★リヴァイ中心】
【夜街の陽炎 ~No.1の男女の恋~】
どちらも連載中♪


ピックアップありがとうございます!
2021.2.27 2021.6.7

レビュー&エモ感謝♥


ピックアップする 拍手する
[ レビュー]
[評価]★★★★★
『Lunatic Fortuna』

るうこ様が執筆している作品の中で、私が最も大好きな作品です!
ずっと影で見守ってきました。

遅くなりましたが、完結、おめでとうございます!!


最後の締めくくりも良く、転生後の二人には幸せになって欲しいです…。
また、ライバル同士、愛し合うんでしょうね(笑)

そんな二人を想像したら、つい笑みが零れてしまいます。


二人は、理想のカップルというイメージが強いです。
二人で支え合い、その人のために生きるというのが物凄く良いです!

また、最初から読まさせていただきます……。


これからも、他の作品でも執筆頑張って下さい。

応援しています!!
[投稿者]
[投稿日]2021-05-25 20:43
[評価]★★★★★

非表示中

[投稿者]
[投稿日]2021-03-28 14:55
[評価]★★★★★
リヴァイの心情がなんかもう、、、
ヤバすぎます。後半とくに( ; ; )
深すぎて潤んじゃうシーンが多いです。
後半のエルヴィンとのやりとりとかとくにぐっときました!
スピンオフみたいです。
この作品を読んでから原作を読むと原作が余計に泣けます。

伏線が沢山あって回収もうまく、面白いです。
オリキャラが多くてキャラの濃さも楽しいっ。
おそらく、このサイト初のマーレ編完結までの原作沿い小説だと思うので、恐ろしいけどラストまで楽しみです。
絶対最初から読むのをお勧めします。
[投稿者]ぎん
[投稿日]2021-03-11 18:24


この小説のURL


この作者のほかの作品

スマホ、携帯も対応しています
当サイトの夢小説は、お手元のスマートフォンや携帯電話でも読むことが可能です。
アドレスはそのまま

http://dream-novel.jp

スマホ、携帯も対応しています!QRコード

©dream-novel.jp