ドリーム機能あり

おとことおんなとこどもとおとな
完結

[ID] 14250
[作者] 芳椅 魅憂
[概要] まおなさん、ポワン#ダンテさん、シロくろさんとのコラボ企画小説
[ジャンル] 完全創作
[ページ数] 16
[PV数] 4483PV
[しおりの数] 8
[作品公開日] 2014-12-03
[NEW最終更新日] 2014-12-03 19:04
[拍手] 619

[ランキング]

総合 1088位 (過去最高 52位)
昨日 1152位
[ピックアップ] 2回
[作品説明]
まおなさん、ポワン#ダンテさん、シロくろさんとのコラボ企画小説です。


自分以外の3人から、それぞれ「テーマ」「登場人物」「台詞」をいただき、お題に沿って書き合う形式を取りました。
よしいに与えられたお題は下記の通り。

シロくろさんより「感動系。BAR(居酒屋でも可)を舞台にした、ちょっぴり大人なほろ苦い恋の話」
まおなさんより「元気な10代の男性」
ポワン#ダンテさんより「あちらの方をご存知ですか?」


4人の企画段階のミーティングやお互いの作品を読んでの感想、裏話などを芳椅の専用掲示板にて公開しております。
興味をもたれた方は読後ぜひそちらもお楽しみください。

[タグ]

ピックアップする 拍手する
[ レビュー]
[評価]★★★★★

お疲れ様でした。


大人の事情と、純愛が重なった、苦くも感動するストーリーでした。

本当にあのサプライズには驚きです。
え…?と一気に引き込まれ、意味がわかるともう胸に熱いものがこみ上げてきました。

シンプルなようにみえて、とても内容の濃い、大人の恋愛を見させていただいた気分です。

芳椅 魅憂様の書き方は丁寧で、情景が伝わってきます。


素晴らしい作品をありがとうございました。
[投稿者]シロくろ
[投稿日]2014-12-16 21:11
[評価]★★★★★
お疲れ様でした。




とても面白かったです。

大人の恋も、学生以上に切ないこともあるんだと思い、泣きそうになりました。

とても良い作品です。

私にはあのような作品は書けませんw

本当にお疲れ様でした。
[投稿者]まおな
[投稿日]2014-12-11 04:31
[評価]★★★★★
お疲れさまでした。ありがとうございます。

余韻の残る素敵な作品でした。
私では絶対に書く事の出来ない作品です。
冒頭の部分から、物語に引き込まれます。

作品全体が、透明感のある表現で書かれていて、本当に感嘆の声しかあがりません。


私の乏しい表現力では、この作品の良さを表すのに限界がありますが、ただただ素晴らしかったです。

本当にありがとうございました。
[投稿者]津宮 幽
[投稿日]2014-12-03 21:41


この小説のURL


この作者のほかの作品

スマホ、携帯も対応しています
当サイトの夢小説は、お手元のスマートフォンや携帯電話でも読むことが可能です。
アドレスはそのまま

http://dream-novel.jp

スマホ、携帯も対応しています!QRコード

©dream-novel.jp