【ルパン三世】初恋は煙草のかほり
完結

[ID] 61814
[作者] m
[概要] 『これから広い世界を知るのもまだそう遅くはないんじゃないか?』確かに彼は私に言った。
[ジャンル] 二次元
[ページ数] 27
[PV数] 6247PV
[しおりの数] 11
[作品公開日] 2019-12-03
[最終更新日] 2020-05-05 15:56
[拍手] 49

[ランキング]

総合 2013位 (過去最高 882位)
昨日 1247位

[作品説明]
舞台は日本の東京。
高校生の山田野千代はアルバイト先のカフェで黒ずくめの男を最近何度も見かけるようになり不審に思う。
そしてある日、バイト帰りに誘拐されそうになるところをその男と金髪で長髪の男に助けられた。
''亡くなった君のお父さん…山田野博士がどこかに隠したお宝を探している"
マスクを剥がした二人はあのルパン三世とその相棒次元大介だった。

*名前固定・次元落ち*
名前は変えられませんが登場キャラクター紹介も見てください。


ピックアップする 拍手する
[ レビュー]

この作品にはまだレビューは書かれていません



この小説のURL

スマホ、携帯も対応しています
当サイトの夢小説は、お手元のスマートフォンや携帯電話でも読むことが可能です。
アドレスはそのまま

http://dream-novel.jp

©dream-novel.jp