作者プロフィール
日記
師走

普段は落ち着いている師(お坊さん)でさえも、

読経などで忙しく走り回るからだとか、

年が果てる、という意味の「年果つ(としはつ)」が変化したからだとか…

諸説あるようですね。

私も12月に入った途端、仕事やプライベートが なんだか気忙しく、

体ではなく中身ばかりが焦っている感じです。

けれどクリスマスという楽しみも。

毎年、色んな飾り付けをしているお宅があって、夜はとても綺麗です。

ちなみに、なんと江戸時代にもクリスマスの習慣はあったそうで。

一部のキリスト教の人達だけだったんでしょうが、

意外と歴史が古かったんだと、驚きました。

さて、今年のクリスマス、私にはサンタさん来るのかなー。(棒読み)

[関連ジャンル] 人物  [作成日] 2021-12-06 23:15:20

日記へのコメント

まだコメントはありません

スマホ、携帯も対応しています
当サイトの夢小説は、お手元のスマートフォンや携帯電話でも読むことが可能です。
アドレスはそのまま

http://dream-novel.jp

スマホ、携帯も対応しています!QRコード

©dream-novel.jp