ドリーム機能あり

吸血鬼と少女
完結

[ID] 11646
[作者] 津宮 幽
[概要] 吸血鬼の少年と、人間でありながら人間でない力を持っている少女の物語
[ジャンル]  完全創作
[ページ数]  210
[PV数] 119613PV
[しおりの数] 122
[作品公開日] 2014-09-01
[最終更新日] 2016-04-21 17:54
[拍手] 275

[ランキング]

総合  77位 (過去最高 14位)
昨日  110位
[ピックアップ]  11回
[作品説明]

未来を見るなどの人間外の力を持っている少女。
ある日、一つの事故を起こし、吸血鬼に連れ去らわれる。
最初は周りに反発していた少女は、母親から受け継いだ自分の力が、ある者達から狙われている事を知る。

小さい頃から自分の力に怯えていた少女が得た『未来』とは――

 ▼◇▲

ヒロインの名前しか変換できません。
変換する際は下の方にある「登場キャラクター名を設定」というところからお願いします。

 ▼◇▲

2016.4/21…完結しました。お読みいただいた方々、本当にありがとうございます。

[タグ]

ピックアップする 拍手する
[ レビュー]
[評価] ★★★★★
2度目のレビューになります。まずは本編完結おめでとうございます、そしてお疲れさまでした。

この作品を最後まで読めたことによる喜びと本編が終わってしまったという寂しさ、愛読していた身としてはとても複雑な心境です。

物語が進むにつれ、シャドウくんとヒロインの関係性が深まっていきお互いがお互いを大切に思っていることが伝わってくる素敵な作品です。
全体的にシリアス調な物語でしたが今後いくつか後日談をかかれるということで…本編ではあまり見られなかった幸せな二人が描かれることを心待ちにしております。

時間も忘れるほどのめり込んでしまう『吸血鬼と少女』の物語。ぜひご一読下さい。
[投稿者]ray
[投稿日]2016-04-05 09:58
[評価] ★★★★★
初めてのレビューは『吸血鬼と少女』で。そう心に決めていました。

吸血鬼の青年(?)と特殊な力を持った人間の少女が織り成す少しシリアスな物語です。
文章構成がお上手で一ページの文字数も多い。まるで本の小説を読んでいるような感覚で読み進められ、とても満足感の得られる作品です。

ヒロインの素直なんだけど素直じゃないところ、吸血鬼と関わることによって精神的に成長していくところ、読むにつれてとても愛着が湧いてきます。
キャラの登場数が多いですがみんなキャラがたっており魅力的な人たちばかりです。

吸血鬼が好きな人にもそうでない人にも是非読んでいただけたらならと思います。それでは。
[投稿者]ray
[投稿日]2015-10-26 13:57


この小説のURL


この作者のほかの作品

スマホ、携帯も対応しています
当サイトの夢小説は、お手元のスマートフォンや携帯電話でも読むことが可能です。
アドレスはそのまま

http://dream-novel.jp

©dream-novel.jp