コミュニティ

みんなの情報箱【気象系BL】
カテゴリー その他
作成日 2018-11-14 11:27:22
更新日 2020-02-17 12:40:39
閲覧 誰でも可
参加メンバー 43人

参加申請すると自動的にメンバー加入

掲示板

読み手のメモ

※レビューに関しては、【レビューについて】をご覧下さい。

2019-02-14 00:03:09

Namako

  • 4.
    【読者リクエストは明確に】


    「こんなお話が読んでみたい!」

    そんな時に役に立つのが「読者リクエスト」です。

    ・作品のジャンルは何か
    ・希望のCPがある場合は「攻め×受け」等きちんと明記しましょう。
    ・お話のシチュエーション(甘々、シリアス等…)
    ・気象系(だけには限りませんが)リアルかノンリアルか

    出来る限り詳しく書いて頂いた方が、作者側もお応えしやすいかと思います。


    「この作品を探して!」

    こんな読者リクエストも良く見受けられます。

    その場合も、上記同様、

    ・作品のジャンル
    ・CP
    ・覚えている限りのお話の流れ
    ・いつ頃公開された作品か

    出来る限り作品の情報を詳細に明記して頂けると、探し易いかと思います。


    どちらにも言えることですが、「読者リクエスト」はトップページに表示されます。

    なので、タイトル等にきわどい表現(裏表現)を使うのは避けましょう。

    気象系BL作品をリクエストされる場合は、タイトルに【気象系BL】と表記されると良いかもしれませんね。


    また、読み手の皆さんが読者リクエストにお応えする場合もあるかと思います。

    その場合、どうしても連絡がつかない場合はやむを得ませんが、出来れば該当作品の作者様に、

    「この読者リクエストに、○○様の作品を掲載したいのですが、よろしいでしょうか?」

    とご一報されると良いでしょう。


    突然自分の作品タイトルが思わぬ場所に表示されると、驚いてしまうことも案外あるんですよ?


    「読者リクエスト」は、上手に使えばとても便利な機能です。


    上手く活用しましょう!
    2019-02-15 00:16:08
  • 5.
    【お気に入りの作家と親しくしたい】


    「これ!」と思った作品に出会うと、自然と湧いて来るのが、
    「このお話を書かれたのは、どんな方なんだろう?」と言う疑問。
    プロフや作ニュー、日記を読んだりして、作家の“人となり”を知ろう、知りたいと思うのはごく普通のことだと思います。

    大抵の方はそこで満足してしまうんではないでしょうか?

    でも中には、「この作品のこの作者の方と親しくなりたい」と思う方もいらっしゃる筈。

    親しくなるにはどうしたら良いか…

    レビューや日記のコメントを送ってみましょう。

    ただ“いきなりレビューは敷居が高い“また“トップページに名前を表示したくない”ってこともあるかと思います。

    そんな時はメッセを使うと良いでしょう。
    (メッセであれば第三者に見られることはないので)

    何度かやり取りをしているうちに、作家自身も「この方は自分の熱心なファン」であることを認識します。

    そこから関係が築けることも大いにあります。

    実際、作家はどんな方にファン登録をして頂いているかは分かりません。

    知りたいのは作家も同じです。

    なので、親しくなりたいと思ったら、まずはご自分がファンであることをアピールしてみましょう。

    但し、失礼のないよう、下手でもかまいませんので、丁寧な文章を心がけましょう。
    2019-02-16 01:44:10
  • 6.
    【プロフィール】


    プロフィールを書くことをおすすめします。

    私は読むだけだから、プロフィールなんて書かなくて良いやあ、と思っている方が大多数だと思います。

    ですが、この作品を書いてる人はどんな人なのかしら?とプロフィールを見ますよね?
    全員とは言えないと思いますが、大半の方が見るのではないでしょうか?

    そして、作者と親しくなりたい。感想を送りたい。
    そんな想いに駆られて、メッセを送ったりレビューを書いたりしますよね?

    メッセやレビューをもらった作家さんは、これを送ってくれた人はどんな人なのかしら?とプロフィールを見ます。
    これも、前述した通り、全員とは限りませんが。

    プロフィールを書くといっても、なにも履歴書のように書かなくてもよいのです。
    簡単な自己紹介で良いと思います。

    名刺みたいなものだと考えて、書いてみてはどうでしょうか?

    2019-02-18 00:08:53
  • 7.
    【日記について】


    作者の方が“お知らせ”等をする「作者ニュース」と違って、「日記」は読み手・書き手関係なく利用出来る機能です。

    読み手だから「日記」を書いてはいけない、と言うことはありません。

    日記を書くことは自由です。

    ですが、日記の内容によっては、謂れのない批判を受けることも、可能性としてはゼロではありません。

    なので、何かを発信すると言うことは、それなりのリスクも伴うということをご承知下さい。

    内容的に問題があると感じる時は、タイトル部分に「閲覧注意」の文言を入れたり、不快に思わせる記述がある場合などは行間を多めに取ったり、可能な限りの自衛をすると良いかもしれませんね。

    また、日記内に無闇矢鱈に他の方のお名前(作品タイトルも同様)を出すのも控えた方が良いでしょう。

    もしどうしても必要であれば、まず先方に掲載の許可を取った上でお名前を出しましょう。

    名前を知って頂けていることは、作家としては嬉しいことではありますが、いきなり(特に繋がりのない方からは…)だとやっばりビックリしてしまうので…
    2019-02-18 01:06:13
  • 8.
    【盗作や規約違反をしていると思われる作品を見つけてしまった場合】


    「書き手のメモ」にも類似のレスがありますが、実際書き手の方に比べると、読み手の方の方がより多くの作品を目にされているので、「あれ?」と思う作品に遭遇する確率は高いかと思います。

    もし、「盗作では?」や「規約違反では?」と思われる作品に出会った場合、「書き手のメモ」にもあるように、いきなり「通報」の手段を取るのではなく、双方の作家様にメッセをするなり、どなたかにご相談されることをお薦めします。

    ※相談出来る方がいなければ、こちらの管理人、若しくは「ご意見箱」にご相談下されば、その都度対応させて頂きます。


    特に「盗作」については、気象系というジャンルを扱っている以上、リアルベースのお話だと、意図せずして設定やシチュエーションが酷似してしまうことがあるため、盗作か否か…非常に判断が難しくなるのです。

    安易に通報した結果、「盗作だ」と運営側に判断されれば、当然どちらかの作品が削除(運営からの連絡は一切無いかと思われます)されることになります。

    意図してやっているなら別ですが、意図してなかった場合、突然作品を削除されてしまった作家様を深く傷付ける結果にもなりかねないので、慎重な対応をお願い致します。
    2019-03-31 22:32:49
  • 9.
    また、「利用規約」についてですが、小説を執筆する際の規約に関しては、書き手の方は当然理解されていることかとは思いますが、中には知らずに規約違反を犯している書き手の方も少なからずいらっしゃいます。


    ☆以下小説内で見受けられる規約違反☆

    ・歌詞が掲載されている。(一部でもアウトです)
    ・明らかな個人情報が記載されている(日記、作ニューも同様)
    ・小説機能を使ってのアフェリエイト行為(勧誘等)
    ・画像の取り扱い(チャット風小説)

    他にも多々ありますが、後はサイトトップページ下にある利用規約をご覧ください。


    このような違反行為を発見した場合も、「盗作では?」同様、該当作家様へご一報、若しくはどなたかにご相談下さると良いかと思います。

    また、「ご意見箱」では「相談」「報告」用掲示板もございますので、コミュニティに参加されている方は、そちらもご活用下さい。
    2019-03-31 23:00:15
  • 10.

    非表示中

  • 11.

    非表示中

  • 12.
    【各種コメント等の削除・編集について】


    ・レビューの削除



    作家の方に感想を伝える際、一番簡単に出来る方法がレビューです。

    思いの丈を存分に綴り、いざ投稿!と思った時に、つい忘れてしまいがちなのが「ネタバレチェック」のし忘れ。

    ネタバレチェックの必要性に関しては、必ずしも強制ではありませんが、中にはプロフィール等に「ネタバレチェックをして下さい」の一文を明記してらっしゃる方もおいでです。
    (※詳しくは【レビューについて】のレス参照)

    でもついうっかり…、なんてこともありますよね?

    そこでまず考えるのが、「レビューの削除」なんですが…

    トップページを下にスクロールして行くと、「レビューリスト」の項目があります。

    そこを開くと、それまでに投稿したレビューの一覧が表示される筈なので、そこから該当レビューの削除が可能です。

    また、“あえて”ネタバレチェックなしでレビューの投稿をされた場合は、作者作者側からメッセを送らせて頂くこともありますので、その際は快く対応をお願いいたします。

    でないと、せっかく書いたレビューが一方的に削除される、なんてこともありますので。



    ・日記コメントの削除


    日記コメントの削除に関しては、簡単に言うと「出来ます」。

    まずは、サイト画面右上部にある鉛筆のようなマークから、「日記管理」のページを開きましょう。
    (PCの場合は執筆ページから可能)

    「自分の書いたコメント」と言う項目がある筈です。

    そこから、該当コメントの削除が可能です。

    また、ご自身が作成された日記も、「日記一覧」のページから、削除・編集が可能です。
    2019-06-01 17:40:35
  • 13.
    ・読者リクエストへのコメント


    こちらに関しても、日記コメント同様、投稿者側から削除は可能です。

    方法としては、トップページを下にスクロールして行くと、「読者リクエスト」の項目があるので開きます。

    そこに「応えたリクエスト」の項目があり、「→コチラ」の表記がある筈なので、そこからコメントの削除が可能です。


    ・アンケートへのコメント


    各種コメントの投稿の中でも、一番厄介なのが、もしかしたらアンケートのコメントかもしれません。

    何故なら、アンケートのコメントに関しては、アンケート制作者及びコメント投稿者、双方共にコメントの削除が不可能だからです。
    (確か運営側も対応はしてくれなかった筈…)

    読者リクエストのコメント欄もそうですが、アンケートのコメント欄も非常に狭く、見辛い仕様になっております。

    特にアンケートの場合、選択項目のポチをしただけで満足してしまい、「回答」ボタンをタップ…なんてことも少なくはありません。

    コメントが途中書きのまま投稿されてしまうとかね?

    勿論、削除も出来なければ、コメントの編集も出来ません。

    コメントに関しては、必ずしも強制ではないので、空欄のままでも全然問題はありません。

    ですが、途中書きの状態だと、何気に続きが気になってしまうものです。

    なので、そんな時も慌てることなく、アンケート制作者様にメッセを送ると良いかもしれませんね。




    各種コメントの投稿には、投稿者側で削除・編集出来る物もあれば、作者及び制作者側にしか削除出来ない物、またアンケートコメントのように、双方共に削除・編集出来ない物まで様々です。

    なので、後々削除・編集の必要がないよう、なるべく慎重(特にアンケートコメントは)にご記入下さることをお願いします。

    また、不適切な言葉や、誹謗中傷めいたコメントなどは、出来る限りお控え頂くことを、重ねてお願いいたします。
    2019-06-01 17:41:22
前へ 次へ
スマホ、携帯も対応しています
当サイトの夢小説は、お手元のスマートフォンや携帯電話でも読むことが可能です。
アドレスはそのまま

http://dream-novel.jp

©dream-novel.jp